日本システム株式会社 【システム開発/OA機器販売】

 width=

HOPE EGMAIN-LX

ホープ イージーメインエルエックス

いま、病院に求められているITC化、電子カルテ。

富士通は、堅実なシステム導入を必要とする中堅規模病院のために、

数多くの病院で培ってきたノウハウをベースに、豊富な機能を搭載した

電子カルテシステム「HOPE EGMAIN-LX」をご提供いたします。

診療情報のさらなる共有を推進し、

地域一体となった医療を実現するための基盤となる院内ITC化を強力にサポートします。

製品の特長

・高機能の追及

 ご利用いただいている数多くの病院から得られた貴重な意見を活かし、

 幅広い医療シーンに対応できる高機能をご提供いたします。

・使いやすさの追求

 簡単に入力・閲覧できる高い操作性を備えています。

 例えば利用者ごとにカスタマイズできるナビゲーションマップなど簡単操作と使いやすさを

 追及しています。

・導入しやすさの追求

 専門の情報担当部門のない病院でも安心して導入できる高いメンテナンス性を実現。

 安心して利用できる独自の二重構造、容易なマスタメンテナンス画面などを用意し、

 導入しやすさを追求しています。

 

HOPE/EGMAIN-LXオフィシャルサイト

参考資料・製品に関するお問い合わせ

参考資料(クリックしてダウンロード)
日本システム株式会社