社員インタビュー

社員インタビュー
入社したての新人社員と社歴の長いベテラン社員にインタビューしてみました。
いろいろなお客さんと繋がることが面白い
いろいろなお客さんと繋がることが面白い
民需ソリューション本部
営業部門 入社1年目
入社のきっかけ
大学では機械工学を専攻していました。授業ではソフトのCADを使用して製図を作成することが多く、ハードを学ぶと同時にソフトの方に興味を持つようになりました。地元鹿児島でシステムを通してお客様との関わりをよくしていきたいというのが入社のきっかけです。
現在の仕事
現在、運送業様向けにシステム販売の営業を行っています。普段、街中でなにげなく見ているトラックでしたが、運送業を学ぶことによりトラック1台1台の持つ意味や機能を知りました。運送業の知識はまだまだ浅いですが、お客様のお役にたてる情報提供とサポートを全力でさせていただきたく日々頑張っています。
仕事のやりがい
営業を志望した理由は、”いろいろな人との繋がりをもてたら人生って面白いだろうな”というしょうもない理由です(笑)。現在、いろいろなお客さん先を訪問させていただいています。営業回りを始めたばかりのころは先輩に注意されるだけでなくお客さんに怒られることもあり、いつしか営業を苦痛に思うようになりました。しかし、いろいろなお客さんと話すことの面白みが分かり、お客さん先で笑顔をみることも増え、今では私の仕事のやりがいとなっています。
ITを駆使し、お客様と一緒に作り上げていくこと
ITを駆使し、お客様と一緒に作り上げていくこと
民需ソリューション本部
システム開発部門 入社11年目
入社のきっかけ
専門学校で情報処理を学んでいたこともあり、卒業後はその知識や技術を活かせられるシステムエンジニアになることを希望しておりました。
就職活動時期に入り、地元である鹿児島でシステム開発を行っている会社を探す中、日本システムが掲げていた「社員と幸せつくりをする」という経営理念のひとつに強く惹かれました。
「社員を大切にしている会社はきっといい仕事をしている。この会社で働きたい。」という思いから採用試験を受け、入社しました。
現在の仕事
私が現在行っている仕事は、主に鹿児島の一般企業をお客様として、その企業にあったオリジナル性の高いシステムの開発からサポートまでを行っています。
また、特定の業種に特化したパッケージソフトの開発にも参加しています。
仕事のやりがい
我々の仕事は、お客様にとっての価値を見つけ、IT という技術を駆使して提供することだと思います。
その価値をカタチにするためには、我々だけではできません。お客様と一緒に作り上げていかなければなりません。
そのためには IT の知識や技術だけでなく、自己コントロールやコミュニケーション能力も身に着けていく必要があります。

入社してから11年、日々、変化している自分とお客様にとっての価値をお客様と一緒に作り上げていくいことに「やりがい」を感じています。
日々勉強!先輩から受ける刺激も多いです
日々勉強!先輩から受ける刺激も多いです
医療福祉ソリューション本部
サポート部門 入社1年目
入社のきっかけ
新卒で正社員として入社しました。パソコン関係の仕事に興味があり、また人と接する仕事に就きたいというが入社のきっかけでした。昔からパソコンは好きでしたが、知識は素人とほぼ同じぐらいで、こんな私でもパソコンの詳しいことやシステムのことなどわかるのか不安でした。しかし、周りの先輩方がサポートしてくださるので、充実した日々を送ることができています。
現在の仕事
私の仕事は、システムの機器をセットアップし、その後お客様のところに納品し、システムの使い方の説明を行うインストラクターです。また、お客様からの質問や障害に対応するサポートの仕事もあります。
現在は、中堅病院向け電子カルテシステムの導入プロジェクトに関わっており、その中でも操作研修の担当をしています。病院様にこれから使っていただくシステムになるので、どうしたらわかりやすいか?説明の言葉遣いはどのようにしたらいいか?など、先輩にアドバイスをもらったり、実際に先輩方の説明の仕方を見学しながら自分のスキルアップのために日々勉強をしています。
仕事のやりがい
入社したてのころは、医療のことについては全く知識がない状態で不安ばかりでしたが、座学で学んだり、先輩のサポートを受けつつ実際に電話対応や仕事をやりながら少しずつ身につけていくことが出来ています。また実際に現場に出て、お客様と直接話しをしたり、より多くの機会を得られるこの仕事は、日々成長できると感じています。社会人1年目として、社会でのマナーや仕事のやり方など、学ぶものはとても多いです。それぞれが高いスキルを持っている方たちと働けるのはとても刺激的で、自分も負けてられない気持ちにもなるので出来ることは積極的に行っていき、スキルアップに努めていきたいです。
お客様に納得頂けるシステム構築を目指して
お客様に納得頂けるシステム構築を目指して
医療福祉ソリューション本部
サポート部門 入社8年目
入社のきっかけ
以前は他の企業でSE兼CEとして8年間勤務していました。
目新しい事もなくこのまま同じことを繰り返してもいいものか?と悩んでいた時期に、店舗経営している知人より「うちが導入しているシステムの会社で社員を募集している。ここは保守も良いし修理も自社でやってるから一度見てみたら」と紹介されて日本システムを知ることが出来ました。
早速Webサイトを見たところ多種多様なシステムを扱っており、中でも医療部門に興味が湧きました。今までとは全く違う職種で不安もありましたが、5年先・10年先を考え、今から成長する分野と思い30歳を過ぎてからの一大決心で中途採用に応募しました。
現在の仕事
主に電子カルテシステムの導入・保守に携わっています。
病院・診療所では、診療行為を医師がカルテとして記載をしますが、それを電子カルテとしてコンピュータに記録していくシステムです。
無床診療所向け電子カルテシステム(EGMAINーRX)では医師・看護師・医事科と密に打ち合わせし、それぞれの診療所に合った運用やシステム構築・操作指導を行っていきます。
中規模病院向け電子カルテシステム(EGMAINーLX)では部門システムを担当しており検体検査や放射線といった他社システムとの連携を主に行っています。
仕事のやりがい
月並みですが、お客様が満足してくれるものを提供できた時です。
医療機関ごとに仕様も運用も変わります。パッケージ製品ですので、どうしてもシステムでは対応できない物もありますが、ただ出来ないと答えるのではなく、うまくコミュニケーションをとりながら代替案を提示したり、別な方法を模索したり、少しでもご納得頂けるシステム構築を毎回心がけています。
「システムを入れる前はいろいろ大変だったけどやってみると意外と簡単だったね」
「簡単だった」という風に思って頂ければ私的に上手く導入できたと感じられます。